1978年の体育館

2010年06月07日 | カテゴリー 写真 

コメント

コメント(1) to “1978年の体育館”

  1. 一貫して「自分が思うように誰かが自分のことを思ってくれなくても、絶望しないで何とか前に進んでいこう」というメッセージを出しているのです。たとえば恋愛では、好きな相手が自分のことを好きになってくれなければ、まるで「世界が終わった」かのような気持ちになりますが、ぼくは「そうではない」と伝えたいのですそのうえで『秒速』と『言の葉の庭』の違いを挙げるとすれば、前者は「自分自身のどうしようもない気持ち」に気づく話。後者は「他人と自分は違う人間」だと理解する話です。実際、私もロング走を回行い、回目にはある程度の余裕がありました。このあたりは、私のジョギング練習にあたって一番参考にしたeA式練習法をほとんど忠実に行ってます。この本で書かれている坂道インターバルというのも短期間でレベルアップできたのでおすすめしますこれに加えて、この時期では、アドバンスドトレーニングでレベルを上げるトレーニングとして、テンポ走(走ともいわれる)を実施しました。
    [url=http://www.hairremovalresource.com]ジミーチュウ 新作[/url]
    ジミーチュウ 新作

コメントする